スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリコンは髪が傷む?

シリコンが多いと言われているシャンプー

パンテーン・ツバキ・h&s・ラックス・エッセンシャル・ハーバルエッセンスなどなど

それに対抗して

最近主流のノンシリコンシャンプー

ツル○でも大々的に宣伝しているこのノンシリコンシャンプー

        reveur3_20120112085813.jpg
          reveur18_20120112090026.jpg

実はお客さんもこのシャンプーを使用している方が最近多い

ノンシリコンだから髪にいいと思っているみたい

しかし実際使用している髪をみるとやけに髪がつるつるしている


“これは怪しい”


実際成分を調べてみるとシャンプーには入っていないが

トリートメントにはやっぱりシリコンが入っていた

“シクロメチコン ジメチコン”

確かにシャンプーはノンシリコンだが

トリートメントはしっかりシリコンが入っているのだ

実に戦略がうまい


シャンプー・トリートメント・リンス・コンディショナーに含まれるシリコンについて

シリコンの表示名:ジメチコン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シラン、 これらが成分名の一部にで

も入っていたらシリコンです。


しかしシリコンはダメとは言わない


シリコンを使っているからといって

体に悪い訳でもない

ただ髪をコーティングしてつるつるにしてくれるだけだ



でも使い続けていると確実に髪は痛んでいく

■ こんな症状があればあなたの髪はシリコン毛かもしれない!

○ 髪が引っかかる
○ トリートメントしているときはいいけど、乾くとバサバサ。
○ 濡れている時はいいけど乾くと広がる、クセが激しくなる。
○ ブローやセットしてもすぐに型くずれしてしまう。
○ パーマがキレイにかからない。カラーがキレイに染まらない。
○ パーマやカラーの色味がすぐにとれてしまう。
○ トリートメントしてもすぐに元に戻ってしまう。


なぜシリコンで髪は痛むのだろうか?

それは髪がコーティングされて呼吸ができなくなるからだ


ヘアカラーやパーマ、縮毛矯正などは多くの化学薬品を使用している

この使用した薬液は髪の内部に入りこむ

そのためパーマ・カラーしている方がシリコン成分に頼った

ヘアケアを続けていると薬液の悪い成分が内部に閉じ込められて

知らず知らず髪の傷みを進行させてしまうのだ。



シリコンが混入したヘアケア商品を使うのをやめたからといって、

すぐに髪質が向上するものではない。

シリコンが髪から剥がれた時に逆に

手触りやツヤなどが悪くなると思う。

しかし そこで根気強く、良質のシャンプーを

使用していくと髪本来の自然な軽さやツヤが出てきます。


脱シリコン毛


シリコンを取りたいという方は言ってください

炭酸

iphone_20111124091339.jpg

DO-S シャンプーで洗えばいっぱつだ!







スポンサーサイト

-4 Comments

mido says...""
コメントはしてなくても結構こまめに見てたりします!(笑)

アタシ、パンテーンを長いこと使ってたりする(; ̄д ̄)
それこそ触り心地重視で。

旦那がとがのとこから買ってきてるシャンプーはキシキシするけど、洗ったぁーって感じがして時々使うんだけど、仕上げはパンテーンのトリートメントだったし。

アタシの髪でも傷まなくすることって可能なのでしょうか!?
髪質を根本的に改善していくことってできるもんなの?
2012.01.13 11:11 | URL | #Xine/YdA [edit]
BagusJP says..."Re: Re: タイトルなし"

じつは最近 アクセス数が 急激に増えてます・・・


> アタシの髪でも傷まなくすることって可能なのでしょうか!?
> 髪質を根本的に改善していくことってできるもんなの?


髪質変わるよ
自分もシャンプー変えてからすごくセットがキマル♪
チャレンジしてみよっ
2012.01.13 16:12 | URL | #- [edit]
mido says...""
同級生けっこう見てるみたいだからね。(笑)
みんなコメントしてくれたらいいのにねー。

髪質変えたいなぁ。
チャレンジしてみちゃうか!
2012.01.13 21:43 | URL | #Xine/YdA [edit]
BagusJP says..."Re: タイトルなし"
コメントはみどだけでいい(笑
変えてみようぜぃ
2012.01.14 00:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bagusjp.blog94.fc2.com/tb.php/573-38d922d6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。